鱗状痕について

浴室の鏡やシャワーなどの金属部分、ガラスなどに付く、斑点状の水アカ(鱗状痕)は 水道水に含まれるミネラル分が石のように固まった汚れで、大変落としにくく、 無理に落とそうとするとガラス・鏡の表面に傷を着けかねません。 この[鱗状痕(りんじょうこん)]は、「アルカリ成分」の汚れです。 アルカリ成分の汚れに対して反対の成分である「酸性洗剤」、または「削る」ことで落とすことができます。 ここではガラスの鱗状痕落としに合う洗浄剤・研磨工具をご紹介します。

こちらのホームページで紹介している製品はこちらでお買い求めいただけます。下記のウェブサイトを参考にさせて頂きました。(五十音順)